日本と東京のコロナ感染者数,PCR検査数,重傷者数,死亡者数,実効再生産数,
年齢別陽性者数,等々のデータです。毎日データが更新されます。
ここをクリックして、毎日チェックして下さい。

※まず最初に、
当店の様なジャズクラブは、基本着席テーブルと言う形態で、ロックライブハウスの様に観客が
スタンディングでは有りません。これは単に形態の違いだけです。
そして、いわゆる劇場でのシートだけの形態より、より距離が確保されており、レストランに、
他のスペースを設けたステージで、演奏をしてもらうと言う形態を取っております。
国、都の余りにもアバウトな線引きでは困ります。
従って、当店は、レストランと言う業種の判断で、これからの事を決めてゆきます。
ご理解宜しく御願い致します。

■サムデイマスターの見解
ソーシャルディスタンス、三蜜回避、等々と言いますが、飲食店等へ行っているお客さんは、
解放されたように殆どマスクをせず、向かい合って喋っております。短期で終息させる気持ちが
あるのであれば、飲食時以外は全てマスクをしなければ、ダメです。
ひっくり返して考えるなら、飲食時以外マスクを必ずするのであれば、ソーシャルディスタンス
、三蜜、等々は、それほど必要としません。
だから、皆さん一人一人が終息させてみせると言う気持ちで、マスクを着用する事が要求されます。
もう、政府が悪い、指針を示してくれない等、言わず、自ら終わらせる行動をとって下さい。
貴方一人一人が政府と言う自覚を持って、コロナを終わらせて下さい。宜しく御願い致します。

なお、9月末迄様子を見、10月より飲食時以外、全員マスクをしてくれるのであれば、
もとの、全席着席できるようにします。
この時点で、ワクチンが出来ていればバンザイです。


補足
日本のコロナの場合、もう既に、インフルエンザより弱い、風邪の様なウイルスになって来ております。
しかし、感染力はインフルの10倍以上あります。
だから、広まるのは、あっという間です。従って、ワクチンの無い今は、油断できません。
マスクを必ずして、会話時、飛沫を飛ばさないようにする事が要求されます。
ちゃんとしたワクチンさえ出来れば、インフルより、恐るるに値しません。が、しかし、
やっかいな事に、弱いけれど感染力がかなり強いので、体の弱い人や、高齢者は、死まで
行ってしまいます。インフルはワクチンがあるにも関わらず、年3500人〜1万人死亡しておりますが
このコロナの死亡者数は今日の時点で、1000数十人ですが、このコロナを野放しにして、
何もしなかったなら、弱いとは言え、感染力がかなり強いのでひょっとして、あっという間に、
インフル死亡者数を越してしまうかもしれません。
政府がこれだけやっているから、この数値なのかもしれません?
だから、自覚の無い、無症状感染者がかなり多いので、非常に危険とも言えます。
つまり、貴方が感染していないと言う保証はありません。

皆んな、自分が無症状感染者だと思い、マスクを必ずして、広めないと言う決意で
終息に挑まなければなりません。どうぞ、みんなで終息させて下さい。宜しく御願い致します。
            マスターからのお願いでした。       追記2020.8.21

◎新型コロナウイルス対策として、ご来場の皆様へのお願いと店の対策


まずは、まとめとしての簡単な手順と方法
A、マスク着用で来店
B、靴の除菌(階段上と下の2カ所のダスキン除菌マットで靴底を拭いて下さい)
C、入場時検温
D、手の消毒
E、名刺又は、同サイズの紙に住所名前携帯番号を書いた紙をスタッフへ渡す
F、入場中、飲食時以外のマスク着用
G、声援禁止、拍手で思いっきりお願いします

※なお、テーブル間にパーティションを設けるとライブ音が悪くなるので設けておりません。従って飲食時以外の入店の間全て、
 必ずマスクをして下さい。出来ない方は、帰ってもらわなければならなくなるので、重々ご理解の上、ご協力御願い致します。
 一刻も早い終息を願ってはおりますが、ここ半年憂鬱な日々の連続です。多少窮屈ですが以上のルールを遵守頂き、
 素晴らしいライブで心をリフレッシュして下さい。私もリフレッシュします。


当然ですが、ライブ中のおしゃべりは、マスクをしていても通常時と同じく禁止です。

みんなで、一刻も早く、終息させられるように気持ちの共有を御願い致します。

以下、詳細
1、まず、マスクを持参及び着用されていないお客様は、ご入場をお断り致します。
  持っておられても、着用せずに当店迄公共交通機関を利用されてお越しになったお客様を含む。
  なお、ライブ音が拡散劣化する可能性がありますので、テーブル間のパーティッションを設けて
  おりません。その為、飲食時以外は、入場中、必ずマスクの着用を御願い致します。
  声援も、おやめ頂き、拍手で思いっきり御願い致します。

2、ご来店時、階段上のダスキンマットで、靴底を2〜3回足踏みして、靴底の除菌をして下さい。
   そして、階段を降りた、店の入り口ドアの外側下に敷いてあるダスキンマットでも、
   もう一度靴底の除菌を御願い致します。マットには除菌剤を染み込ませてあります
   ので、必ず靴底の除菌を御願い致します。

3、ご来場者(ミュージシャン、店員、含む、全員)全てに入り口で、検温致します。
   ※37.5度以上の方が居られたら帰ってもらいます。お越し前に随時チェックして下さい。
   万が一、ミュージシャンの中に居られた場合も、そのミュージシャンは帰ってもらいますが、
   演奏方法を協議の上、そのミュージシャン抜きで、精一杯演奏してもらいます。
   どうぞご理解の上、宜しく御願い致します。

4、その後、検温パス者全員(ミュージシャン、店員、含む、全員)に、
   手のアルコール消毒をしてもらいます。

     ※店の除菌対策:閉店後、除菌加湿強散布。開店中弱運転。

5、着席は、基本、下部の図面の丸席にお座り下さい。
   (店内テーブルは31テーブル御座います。お客様の間隔を空ける為、
    X席は使用不可に致します。なお不可席は、席上に 
   『使用不可』 と表記させて頂きます。ご協力、宜しく御願い致します)

6、万が一、丸席で、収まらない場合は、X席も使用出来るように致しますが
  、その時は、火災時の緊急排煙ファンを起動して強力換気をします。
  ※かなり強力な排煙装置(強弱切替不可)なので、多少の音は、我慢御願い致します。
   ライブが始まったら、気にならないレベルだと、マスターは判断します。
   なお、丸席で収まる場合は、通常換気で営業致します。

7、開店と同時に、天井ファンを下向きで起動致します。

8、排気口は、ステージへ向かって左側に有り、ミュージシャンの飛沫はそこより吸引されます。

9、他国から、最近来日された方は、申し訳ございませんが、
       終息する迄、ご入場を御断り致します。

10、申し訳ございません。ご来店者皆様のお名前、連絡先を御聞きさせて頂きます。
  万が一の時の追跡の為です。なおこの個人情報は、当方マスターのみの管理とします。
  従って、具体的に、前もって名刺又は名刺サイズの紙に、住所お名前携帯番号を
  記入の上、入場時、マスター又はスタッフへ必ずお渡し下さい。

   お越しいただいた方々の安全を確保する為の処置です。
   反感を覚悟で、マスターは全て受け止めます。

   以上、ご同意して頂けない方は、ご来店しないで下さい。

   重ねてご協力及びご理解、御願い致します。


2020、8/28から9/30迄
※もし,皆さんが飲食時以外,全員マスク着用を守って頂いたなら10月から全席可にするかもしれません。

なお、8/28のみ、自粛要請期間中になりますので、Open 18:30、Live19:30〜22:00
(1 stage 19:30〜20:30、2 stage 21:00〜22:00、close 22:00)

9月から、Open 18:30、Live19:30〜22:00
(1 stage 19:30〜20:30、2 stage 21:00〜22:00、close 23:00)
で行います。

★なお、ワクチンが普及した時点で、以上の処置は解除致します。

            Jazz Live Club SOMEDAY Tokyo
                 マスター 森 茂信