機材リスト:

●PA Systems:
・32chMixerPA用
 MACKIE
 {ONYX 32-4}
  4BUS 6AUX
 さらなるサウンド
 クウォリティーを求
 めて、07.12/14に
 交換致しました。

・録音用
 MACKIE32・8
Recorder:ProTools LR録音
 さらなるサウンド
 クウォリティーを求
 めて、09.6/11に
 交換致しました。

※希望者はProTools TDM マルチ録音可
●器材:
・ProTools TDM 32ch
・MIX CORE,MIX FARM,他
・インターフェース888/24-I/O×2,882-I/O×3
録音スタジオと同じ設備
但し費用は別途頂きます

●Power Amp:
DIATONE
DA-Aシリーズ×4
 (2016.4/7交換)
DA-A7予備

・Roland SRA-800廃止
・YAMAHA MX-1廃止
・Technics A1000廃止
#TotalPower 2040W

●Graphic EQ 6台
・Roland E-231
 (31素子×2)
・Phonic PEQ3600
 (31素子×2)
・ART DUAL 31 BANDEQ
(31素子×2)3台
・DBX2015
 (16素子×2)


●Parametric EQ 2台

●OTHERS
◎COMPRESER/
LIMITER×5
◎パラボックス(DI)×7
◎アコースティックス類のピックアップコンデンサーマイク(自作)×2
◎Digital Reverb×3
◎DAT Recorder×2
◎MD Recorder×2
◎CD Player×1
◎Double Cassette Recorder×1
◎LP Record Player×1
◎and Others

●SOMEDAY ORIGINAL SOUND SYSTEM

◎Front Speakers
マスターの設計製作
Max 3200W×2

◎Monitor Speaker:
 6系列独立:
○BEHRENGER→
・F1520(最大400W)×1
・F1220(最大400W)×4}
・F1020(最大250W)×2}

◎Sub Monitor Speaker
○BEHRENGER→
・B1220(最大400W)×1
○BOSE802→250W×5
○その他数台
※モニターは常時独立6系統あります。

●グランドピアノ
YAMAHAの最高峰銘器
 S-400B
  17000円
※基本毎日調律。調律代含む

2011,5/18から,以下の有料機材
を無料に致しました。

●ギターアンプ
Fender Stage Lead 2 故障中
Roland JC-120
各4000円⇒無料

●ベースアンプ
マスター自作アンプ
又は
HARTKE HA2500
 最大250W
 4000円⇒無料

●ドラムス
グレッチオールドモデル20インチフルセット
(バスドラ20、フロアータム14、タムタム12&13、
スネアー1、スタンド類一式、及びシンバル類一式、ペダル2
 7000円⇒無料

●ウッドベース
 6000円⇒無料
※09.9月ベーシスト納浩一氏所有のサブ器(オール単板オリエンテ製)を購入

その他の機材は全て無料です

●マイクロフォン
シュアー57、58計30本、他種25本
ワイアレスマイク×2
マイクスタンド25本
譜面立て50本
 全て無料

●照明類
ビーム15本、ピンスポット1台
   無料



■なお、オプションとしてハードディスクレコーディング
 も出来、またマスタリング等をする為に必要な
 最先端の設備を備えた他のスタジオと同じ
 設備が当店に完備されています。

設備内容;
◎ProTools24MIX(16bit及び24bit録音)
 後で編集しなければならないので、
 ミックス&編集の費用が別途かかります


◎ProTools M Box 2ch録音
 又は他の録音アプリケーション録音
 もお受けいたしております

 各チャンネルを同時に2chにミックスして
 録音する為、そのままCDに焼くことが
 出来ます。従って、費用は
■1バンド2万円+メディア1枚3000円
 2バンド3万円+メディア2枚6000円
 3バンド4万円+メディア3枚9000円
 にてお受けいたします。

ご希望の方は,当日3日前迄に御連絡下さい